ストレスを感じずにダイエットしたい人は酵素ドリンクを飲もう

酵素ドリンクをおいしく飲む方法

酵素ドリンクには、ダイエット、美容、便秘解消などさまざまな効果があります。

 

これらの効果を得るには酵素ドリンクを飲み続けなければなりません。

 

まずいものは続けるのがつらいですよね。

 

何十種類もの原料を発酵熟成させて作っている酵素ドリンクは、独特の臭いや味がして飲みにくいことがあります。

 

どうすればおいしく飲んで続けることができるのでしょうか。

 

水で薄めて飲むのが一般的ですが、水で薄めただけだと酵素ドリンクの味が強くでて飲みにくいです。

 

他の飲み物で薄めると飲み物の味が酵素ドリンクの味を隠してくれて飲みやすくなります。

 

炭酸水割りはシュワシュワした感触が楽しくてソーダのような味になります。

 

炭酸が胃の中で膨れて満腹感を与える効果もあります。

 

豆乳や牛乳で割るとまろやかになります。

 

脂肪分が気になる方は豆乳割りがおすすめです。

 

フルーツ味の酵素ドリンクだとフルーツオレのようになります。

 

豆乳は無調整豆乳や砂糖を加えただけの調整豆乳がおすすめです。

 

フレーバーつきならバナナ味が多くの酵素ドリンクと合うことがあります。

 

ピーチ味の酵素ドリンクの場合は、紅茶で割るとピーチティーになります。

 

紅茶をよく飲む方は好きな味だと思います。

 

酵素は熱に弱いので熱すぎるものには混ぜないでください。

 

酵素ドリンクはいつ飲むのがおすすめ?〜運動前と運動後〜

酵素ドリンクでダイエットのモチベーションを保てた

 

私は自分でもかなり太っているという事が分かっていましたが、それ以上に食べる事が大好きで、中々それを覆すだけのダイエットを実行するというのが難しく、今までスリムな体型という物を手に入れた事がありませんでした。

 

食べた分だけ運動などをしてカロリーを消費すれば良いという事は理屈では分かっていても、その運動量より食欲の方が勝ってしまう私にとってその事は理想でしかないという事を肌で感じ取っていたので、運動によるダイエットはハナから諦めていました。

 

そんな時、逆に考えて食欲の方を抑えてしまえばダイエットも上手くいくのではないかという事で始めたのが、酵素ドリンクを使ったダイエットでした。

 

このダイエットは酵素ドリンクを通常の食事の替わりに飲む事で、体内の環境を整えつつ摂取カロリーも抑えるといったダイエット方法ですが、私の選んだ酵素ドリンクが思ったよりも飲み易くて腹持ちも良かったため、殆ど空腹や不満を感じる事無くダイエットを進めていく事が出来て感動しました。

 

またこのダイエットを始めてからとても短い期間で効果が現れ始めたことも驚きの一つで、これまでダイエットの効果を実感した事の無かった私はそれだけでその気になり、ダイエットを続けていこうという気持ちになれました。

酵素ドリンクを使ったダイエットなら私にも出来そう

 

私は生来のぐうたらな性格の所為か、これまでに試してみたダイエットでこれは効果があったという物に出会った事がありませんでした。

 

勿論そのダイエット方法が間違っているという訳では無く、それぞれのダイエット方法を正しいやり方で根気よく続けていく事が出来ていれば、きっとダイエットの効果は実感出来ていたのでしょうけど、如何せんこのぐうたらな性格が災いしたのか、最後までやり遂げるという事が私にとってはとても困難な事に感じられて上手くいかなかったのだと思います。

 

そんな中、ダイエットを持続するのが難しいのなら、とにかく短期間で出来るダイエットなら何とかやり通せるのではないかという事で試してみようと思ったのが、この酵素ドリンクを使った置き換えダイエットです。

 

通常、普段の食事を制限するといったダイエットをしようものなら、あっという間に食欲が抑えきれなくてダイエットを断念してしまいそうな所ですが、この酵素ドリンクを普段の食事の替わりに飲む事によってお腹の減りを誤魔化せるという事がこの酵素ドリンクを使った置き換えダイエットのポイントになります。

 

実際に試してみると確かにこの酵素ドリンクの腹持ちが良いお蔭であまり苦も無く食事制限をする事が出来るため、短期間でのダイエットなら自分にも我慢が出来そうだと思いました。